メニューブック作成

2009年6月14日ポスシステムとは

ポスシステム(POSシステム)とは販売時点管理の事で、英語で”Point of Sales System”の略称の事です。

飲食業ではオーダーエントリーシステム(OES)と連動して、ハンディターミナルなどの小型端末から、厨房などのプリンターへオーダーが出力され、運用されています。

小売店などでは、POSレジスターに付属されているバーコードスキャナから商品を読み取ることにより、
商品データ・価格・レシートの出力などを同時に行います。

飲食業でも小売業でも、これにより「何が?」「いつ?」「何個?」売れたのかが明確になり、
また商品に連動した顧客属性やその日の天候などど組み合わせることで、マーケティング戦略を行う際の、
重要な情報源となっていきます。

また、POSデータは複数店舗を運営する場合、ホストコンピューターにデータを一元管理することにより、
業態及業種ごとの中長期的な戦略を行うための指標データにもなります。
 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

ハイボールを飲みました <<前の記事 ブログトップ 次の記事>> レストランのオーダーシステム
飲食店 開業 track feed 飲食店の販促支援をしています!
販促支援事業部スタッフブログ
あわせて読みたいブログパーツ にほんブログ村 企業ブログへ
pagetop