メニューブック作成

2009年6月 7日ハンディターミナル

飲食店のPOSシステムを導入する際、アルバイトさんが頻繁に利用する、ハンディターミナル。
メーカーによって様々な種類がありますよね。
長く利用するものですから壊れにくい、使い勝手のいいハンディターミナルを選ぶこともPOSシステム導入に際して
重要な事ですね。

飲食店向けハンディターミナル

obj_color_handy_07.jpg

ただ何点か注意しなければいけない事もあります。

低価格のPOSシステムの場合、ハンディターミナル部分はPDA端末になる場合が多いです。

ipaq_s.jpg

大体カシオのPDA、もしくはHP(ヒューレッドパッカード)のPDA端末をハンディターミナルにしているところが多いです。
中にはWindowsのOSが入っていますので、フリーズしたりすることも多いようです。
また、販売店側はメーカーではないので、製品そのものの不具合に関してはメーカー対応になるケースが多いようです。

ハンディターミナルもそれぞれメーカーごとに特長があり、手書きで付加情報を書いてプリンタに出力できるものや、
メニューに紐づける付加情報(例えばステーキの焼き方の選択+サラダのドレッシングの種類+食後の飲み物)の数や数量にもそれぞれ特長があるので、メニューのバリエーションが多い場合は、ハンディターミナルの特長を聞いておいた方がいいと思います。

handy.jpg

飲食店の業務効率化・人件費削減に必須のハンディターミナル。
うまく活用して是非商売繁盛にお役立てください。

ハンディターミナル「Order Express」

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

googleトレンドで飲食業界を見てみよう(2) <<前の記事 ブログトップ 次の記事>> 観光地の販売促進
飲食店 開業 track feed 飲食店の販促支援をしています!
販促支援事業部スタッフブログ
あわせて読みたいブログパーツ にほんブログ村 企業ブログへ
pagetop