メニューブック作成

2009年5月26日らーめん屋さんの客単価アップの方法

 

今月初めにオープンしたラーメン屋さんに、

 

メニューの効果測定に行きました!

※写真は私の趣味です。 

 

 tamago.jpg

 

  オーナー様とじっくり打ち合わせをしたので、

かなり戦略的なメニューができました。

細かい詳細は只今ホームページリニューアル中なので、

後日ちゃんとした形でアップしますので、

今回はさわりの部分をご紹介します。

ポイントは色々あるのですが、数種類あるラーメンの出数の順番が、

全てこちらの思い通りになったのが大きかったです。

ちなみに一番売りたかったものはこちらです。

 

ra-men.jpg

 

 2回目以降の来店確率が下降気味の現状のマーケットを考えれば、

お店の看板商品はやはり初回来店時に食べてもらいたいですよね。

言うまでもなく、煮玉子の出数もかなりのものでした。

この時点で100円アップですよね。

そしてラーメン屋さんの単価アップの立役者と言えば、

このアイテムですよね。

 

gyouza.jpg

 

 

ぎょうざですね!

ちなみに上の一番人気のらーめんよりも出数は上なのです。

この時点で350円アップですね。

デザートも上々で、

設定客単価を楽々クリアーすることができました。

写真の力と、戦略的なレイアウトの勝利だったと思います。

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

メニューブックマーケティング勉強会 <<前の記事 ブログトップ 次の記事>> 地ビールのススメ
飲食店 開業 track feed 飲食店の販促支援をしています!
販促支援事業部スタッフブログ
あわせて読みたいブログパーツ にほんブログ村 企業ブログへ
pagetop