メニューブック作成

2009年4月 8日代替わりしたオーナーの悩みとは・・・。

 今日はメニューブックの打ち合わせで、

千葉まで行ってきました。

渋い電車にテンションが上がりました。

DSCN0459.jpg

本日のご相談は、代替わりしたばかりの、

若きオーナーからでした。

自分は比較的、2代目・3代目・・・の方たちと

お仕事させていただく機会が多いのですが、

一部を除いて、皆さん大体同じ悩みを抱えております。

その悩みは、

 

「このままではまずい」

 

です。

現在飲食業界は、完全に成熟しきってます。

お店の数も増え続け、様々な業種業態のお店ができております。

お客さんの舌は肥え、その日行くお店の候補も多数あり、

簡単には感動してくれなくなってきてます。

何か特別なことだった「外食」が、

今では日常的な行動の一つになりました。

そんな状況の中で、

「旨けりゃ客は来る」

「店を開けとけば客は来る」

では通用しなくなってきてます。

そのことに気づいていた2代目3代目の皆さんが、

今様々な手を打ち始めてます。

もちろん先代が悪いという話ではないですよ。

念のため・・・。

自分もその時々にあった提案をしていけるよう

日々勉強です。

販促も日進月歩ですから。

 

ちなみに電車からの景色はこんなでした。

DSCN0460.jpg

癒されますね・・・・。

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

関連記事

サクラサク <<前の記事 ブログトップ 次の記事>> めんそーれ
飲食店 開業 track feed 飲食店の販促支援をしています!
販促支援事業部スタッフブログ
あわせて読みたいブログパーツ にほんブログ村 企業ブログへ
pagetop