メニューブック作成

2009年3月25日シズル感

 

   

 「シズル感」ってご存知ですか?

 

飲食系の広告では、とても重要なワードですよね。

 kusiyaki.jpg

 tuyu.jpg

 

 

 語源は揚げ物などを揚げる音の擬音語からきてるらしいです。

 

要するにその料理(被写体)の臨場感で、

そのものを今から食べることを想像できる映像・画像のことですね。

まあ、「うまそー」「食べたい!」

と、思える写真ことですよね。

ビールジョッキの冷え冷えの霜とか、

お鍋の湯気とかがそれにあたります。

 

たーとーえーばー

 

tencha.jpg

 

旨そうですよね!

この「旨そう感」がシズル感です。

 

他にも・・・

teba.jpg

 

ジュージューって音が聞こえてきそうですよね。

この辺は好みになりますが、

香ばしいジューシー感を出すならばこちらですね。

teba-koge.jpg

 

 

 

ちょっと変化球でこんなのもあります。

 

ebi.jpg

 

人はこれらの写真を目にした瞬間に、

脳内では過去の記憶と照らし合わせをし、

そして、旨かった記憶と結びつけるのです。

ですので、一瞬のインパクトでお客様に入店や注文を促すには、

やはり写真で見せてしまうのが手っ取り早いのですね。

イラストなどで雰囲気を醸し出すのもありですが、

ケースバイケースで、飲食店の数が増え続けるオーバーストア状態の現状を考えると、

瞬間瞬間の瞬発力のある、一瞬で引き付ける、

「シズル感たっぷりの写真」をうまく演出するのが効果的だと思います。

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

お一人様 <<前の記事 ブログトップ 次の記事>> お得なランチ~原価率との戦い~
飲食店 開業 track feed 飲食店の販促支援をしています!
販促支援事業部スタッフブログ
あわせて読みたいブログパーツ にほんブログ村 企業ブログへ
pagetop