メニューブック作成

2009年2月25日今日も得意のあれですよ。

今年に入ってもう10何回目でしょうか・・・・。

そう!また撮影でした!!

DSCF0460.jpg

私は、撮影が大好きなので、毎日でもやりたいくらいです。

被写体を眺めていると、販促物のアイデアや、デザインがどんどん浮かんできます。

 現場の空気感や、料理人や店長さんのその商品に対する思い入れが

ダイレクトに伝わるので、撮影後は、私もオーナーさんも頭がスッキリするのです。

よく、何個も仕事を抱えていて、アイデアが浮かばないことはないの?

と、言うようなことを聞かれますが、答え(アイデア)は常にそう!

現場にあるのです

私の仕事は、それを形にするだけなのです。

ちなみに・・・。

前にも少し触れましたが、私は撮影のときは、大体パソコンの前にいます。

撮った瞬間に、パソコンに転送されるので、画面を眺める時間が長くなります。

便利な時代ですね。

 

こう撮ったものが、

 

DSCN0398.jpg

 

こんな感じで画面に出ます。

 

 

DSCN0397.jpg

 

こう撮ったものは・・・・。

 

DSCN0403.jpg

こんな感じです。

 

DSCN0404.jpg

 

瞬間的に判断ができるので、撮り間違いや、ミスが無くなります。

これは本当に便利ですよ。

しかも、転送されてきた写真に印がつけられるので、

 使用する写真をある程度は、その場で判別できるのです。

 後での作業がとっても楽になります。

 ちなみに、飲食以外の撮影も結構ありますよ。

 いかがですか?

まずは撮影から始めてみませんか?

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

寒い日が続きます・・・。 <<前の記事 ブログトップ 次の記事>> ホテレス出展の新商品(ラクアライ)
飲食店 開業 track feed 飲食店の販促支援をしています!
販促支援事業部スタッフブログ
あわせて読みたいブログパーツ にほんブログ村 企業ブログへ
pagetop